« 遺族年金の基礎知識 | トップページ | 新日NEXESS観戦記 »

2005年5月14日 (土)

新日NEXESS 東京ドーム大会

新日本プロレスが主催する東京ドーム大会へ足を運ぶこと、20回目となる。
こんなに話題にならなかった東京ドーム大会はなかったのでは?
さびしい限りである。

注目は、武藤 VS ロン・ウォーターマン だろう。

なぜかというと、格闘技色の強い選手と対戦する武藤敬司のプロレスは抜群に面白いのだ!
VSドン・フライのIWGP戦は、これぞ新日本プロレスという内容だった。
『ホウキ相手にプロレスをする』と言った武藤の自信に期待大!

次に注目すべきは、永田 VS 高阪 だろう。

永田にとって3.26両国のリベンジという試合だが、だから注目しているわけではない。
いまやストロングスタイルを継承しているのは永田ではないか、と思っているからだ。
絶対的な強さは感じないが、もし永田が高阪に負けるようなことがあると、ストロングスタイルが新日から途絶えてしまうような気がしてならないのだ。
そしてその先の前田との戦いにも期待しているのだ。
だから、永田に勝ってほしいと思っている。

NEXESS観戦記は日付けがかわった頃、投稿予定です。

|

« 遺族年金の基礎知識 | トップページ | 新日NEXESS観戦記 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

闘魂の継承者に、中邑はどうすっか?

投稿: ユージ | 2005年5月14日 (土) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103678/4122539

この記事へのトラックバック一覧です: 新日NEXESS 東京ドーム大会:

« 遺族年金の基礎知識 | トップページ | 新日NEXESS観戦記 »