« 橋本小真也に期待! | トップページ | 地震のとき、オイラは・・・ »

2005年7月21日 (木)

郵便局の配達員に物申す

午前中のこと、駅に向かう道のりを歩いていたら、
後ろからバイクが近づいてくる音が聞こえたんよ。
その瞬間、「痛っ!」 
そのバイクがオイラの右手にぶつかってきたんですよぉ!
歩道だよぉ!? 車道より1段高くなっている歩道でですよぉ!?
ありえないでしょ!?
結構な衝撃で、持ってたカバンを落としたぐらいだもん。
最初は世間知らずのガキかと思ったんだけど、
赤いバイクに緑の服装・・・そうです!郵便局の配達員だったのです!!
その配達員は『ごめんなさいねぇー』って軽く謝って、去っていきました・・・
そのときは自分の不運を恨んだけど、
時間がたつにつれて、だんだんハラが立ってきた!
配達員ならバイクで歩道を走っていいわけ!?
まかりなりにも公務員とあろう者が道交法違反ってどうゆうこと!?
それとも郵便局の配達員には道交法の適用はないのか?
そんなに急いで配達する理由があるんかねぇ。
どうせ昼休みが減るとか、そんなとこでしょ?
もう、公務員の性善説は通用しませんな!

|

« 橋本小真也に期待! | トップページ | 地震のとき、オイラは・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 郵便局の配達員に物申す:

« 橋本小真也に期待! | トップページ | 地震のとき、オイラは・・・ »