« どこですかぁ!?&税金払えませーん!? | トップページ | F1 アメリカGP に思うこと »

2005年7月 2日 (土)

雇用保険をブログで解体!

雇用保険をブログで解体! 2回目は、教育訓練給付金のはなし

英会話のCMでおなじみの教育訓練給付金
以前では、受講料の80%(最大で30万円)が給付金として支給されていましたが、現在では、40%(最大で20万円)が支給されます。

教育訓練給付金を受けるためには、

厚生労働大臣が指定した教育訓練を受講し、その教育訓練を修了する必要がありますので、指定講座となっているか確認してください。

次に、教育訓練を開始するときに、支給要件期間が3年以上あることが必要です。

支給要件期間とは、雇用保険の一般被保険者として雇用された期間をいいます。
また、転職経験がある方は、離職と就職の間の期間が1年以内なら、前の会社の被保険者期間も支給要件期間に通算できます。
ただし、以前に教育訓練給付金を受けたことがある場合には、前回の教育訓練を開始した日より前の被保険者期間は、支給要件期間には算入されません。

無事に教育訓練を修了できたら、修了した日の翌日から1ヶ月以内に、
教育訓練給付金支給申請書に次のものを添付してハローワークに提出します。
  雇用保険被保険者証
  入学金と受講料の金額を証明できるもの
  教育訓練を修了したことを証明できるもの

教育訓練給付金の支給額は、

支給要件期間が、3年以上5年未満の場合
  受講料の20%(最大で10万円)が支給されます。

支給要件期間が、5年以上の場合
  受講料の40%(最大で20万円)が支給されます。

次回は、介護休業給付金のはなしをします。

|

« どこですかぁ!?&税金払えませーん!? | トップページ | F1 アメリカGP に思うこと »

雇用保険をブログで解体!」カテゴリの記事

コメント

ほぇ~参考になります。

私も素人ながらにサイトを作ってみたんで覗いてみて下さい♪

投稿: ひぐち | 2008年11月11日 (火) 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103678/4799068

この記事へのトラックバック一覧です: 雇用保険をブログで解体!:

« どこですかぁ!?&税金払えませーん!? | トップページ | F1 アメリカGP に思うこと »