« 地震のとき、オイラは・・・ | トップページ | 外出はヤバイ・・・ »

2005年7月24日 (日)

雇用保険をブログで解体!

雇用保険をブログで解体! 第5回目は、育児休業者職場復帰給付金のはなしです。

前回、育児休業基本給付金のはなしをしましたが、
この育児休業基本給付金の支給を受けた被保険者が、育児休業を終了して、
その後6ヶ月間、雇用関係が継続していれば、育児休業者職場復帰給付金の支給が受けられます。
雇用関係の継続」というのがポイントですので、
育児休業中に会社を辞めてしまったり、育児休業後に別の会社に再就職した場合などには、育児休業者職場復帰給付金は支給されません。
また、継続していればいいので、実際に働いていなくても給付金は支給されます。
あくまでも、育児休業開始前の会社に育児休業終了後も雇用され続けている、というのが条件です。

育児休業者職場復帰給付金の支給額ですが、
育児休業開始前の給料の約10%相当が、育児休業をした日数を応じて支給されます。
簡単に言えば、
育児休業基本給付金と育児休業者職場復帰給付金とをあわせて約40%が、雇用保険から支給されることになります。

次回は、高年齢雇用継続給付のはなしです。

|

« 地震のとき、オイラは・・・ | トップページ | 外出はヤバイ・・・ »

雇用保険をブログで解体!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103678/5125728

この記事へのトラックバック一覧です: 雇用保険をブログで解体!:

« 地震のとき、オイラは・・・ | トップページ | 外出はヤバイ・・・ »