« 杉村太蔵の所信表明 | トップページ | レッスル1GP二回戦 »

2005年9月30日 (金)

道路公団民営化でどうなる?

明日、10月1日に道路公団が民営化される!
民営化推進委員会の猪瀬直樹さん、お疲れ様です!
命の危険を感じながらも、最後まで戦い抜いたのには頭が下がる。
でも猪瀬さんにとっては、まだまだ不満だろうなぁ・・・
6つの新会社の社長をはじめ取締役には、「天下り」や「横滑り」で占められている現状・・・
いまだに建設され続けている不必要な高速道路・・・

『無駄な道路はつくらない』が合言葉だったと思う・・・
ほんとに必要な高速道路ならいいですよぉ!
それが必要のないところにしか、つくらないからタチが悪い・・・
高尾山にトンネルを掘って圏央道を完成させる、っていうニュースがあったけど、ふざけるな!って言いたいよぉ!
まったく不必要だし、環境破壊もはなはだしい!!
第2東名なんて100%いらない!!!

未整備といわれている2000キロのうち、700キロは新直轄方式とやらで建設されるんだと・・・
なんと地方が建設費の4分の3もの金を負担するんだとか・・・
この新直轄方式でつくられるのが北海道横断道路。
すでに着工式が行われている・・・
日経新聞によると、この高速道路の周辺人口は、30年後には今の人口の30%減になるんだとさ!?

日本の人口は減少傾向で、しかも超高齢社会になるんだから、日本から車なんて無くなるんですよぉ!
じっちゃん、ばっちゃんが高速道路で移動するかぁ?
40兆円もの道路債務を45年で返済するなんてのは絶対にムリな話で・・・
これから生まれてくる日本人が高速道路を見て、どう思うのでしょうかねぇ!?

|

« 杉村太蔵の所信表明 | トップページ | レッスル1GP二回戦 »

政治・ニュース ブッタ斬り!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道路公団民営化でどうなる?:

« 杉村太蔵の所信表明 | トップページ | レッスル1GP二回戦 »