« 靖国は外交カードにならない! | トップページ | 新日本プロレス、1.4緊急事態発生! »

2005年12月 7日 (水)

1リットルの涙 ~今を生きる~

1リットルの涙』 悲しいのを通り過ごして、くやしい!
くやしくて、涙がとまりませんよぉぉぉ

第9話では、亜也は養護学校へ入学し、新たな生活が始まる。

養護学校では、同じ病気をもつ明日美と出会うのだが、明日美の姿に病気の進行した自分の姿を重ね合わしてしまう。
しばらくして、亜也にも言語障害が・・・

やるせないよ・・・この病気。
身体を不自由にするだけでなく、しゃべることさえ奪ってしまう・・・
そんなの残酷すぎるよぉ!
会話ができないことほど孤独なことってないよなぁ・・・

あとオイラの胸が痛んだのは、
“夢の中でも体が不自由だった”ってところ。

心の底では障害を認めていなかったからこそ、夢の中では自由に動きまわれたのに・・・・
夢の中でさえ、自分が障害者だったなんてツライよぉ
自分の病気はゼッタイ治る、って信じたいもん!
あきらめられないよぉぉぉ

救いだったのが、妹の亜湖が東高校に合格して、かなわなかった姉の夢を引き継ごうとしていること!
そして麻生も死んだ兄の夢を引き継ぐために、医学部への進学を目指そうとする。

みんなが前向きに生きようとしているんだなぁ!
なんか“ホッ”とさせられるドラマの終わり方だった!

・・・だったんだけど、次週の予告に、ヘコマサレタよぉぉぉ

|

« 靖国は外交カードにならない! | トップページ | 新日本プロレス、1.4緊急事態発生! »

1リットルの涙」カテゴリの記事

コメント

初めまして
「1リットルの涙」毎回泣かされますよね
命の大切さを実感できます
お互い健康を大事にしましょうね
ぜひ遊びにきてくださいね

投稿: なお | 2005年12月 7日 (水) 14時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103678/7506519

この記事へのトラックバック一覧です: 1リットルの涙 ~今を生きる~:

» 生きる「意味」、背負う「責任」 【1リットルの涙 第9話】 [The Natsu Style]
亜也の病気と同じくらいに、「健康でいる事」も、「人と病気を代わってあげられないこと」も人間の運命の一つなんだなと感じた。病気の亜也だけではなく、健康な亜湖と遥斗が、今している事に対して何かしらの運命を感じ始めている。そんな感覚を受けました。 ... [続きを読む]

受信: 2005年12月 7日 (水) 09時53分

» フジテレビ「1リットルの涙」第9話:今を生きる [伊達でございます!]
病気という現実を受け止める亜也、亜也との関わりを通じて、自らの“生”を一生懸命生きることになった遥斗と亜湖の姿。受けた感動の大きさは、前話以上でした。 [続きを読む]

受信: 2005年12月 7日 (水) 19時09分

« 靖国は外交カードにならない! | トップページ | 新日本プロレス、1.4緊急事態発生! »