« 『兜の億マン』(松川広実) | トップページ | いまだメダル獲得ならず »

2006年2月11日 (土)

映画『サイレン』

サイレン怖ぇーよぉ!

サイレンが鳴ったら外に出てはならない

あのサイレンの音が鳴り響く“夜美島”の世界が、もの凄く不気味!
まさに堤監督の『TRICK』の世界だ。
島民たちが祭壇の前で島唄を歌いながら宗教儀式らしきことをやっていたり、真っ赤な染物を念仏を唱えながら洗っていたり・・・まさに不思議な世界。

ただ・・・何かに似てるなぁ!?って思いながら観てたんだけど、思い出した!
映画『ビレッジ』の世界に似ている!
“ビレッジ”は赤い物を忌み嫌い、町の外へは出てはいけない。
“サイレン”は赤いものに取り囲まれて、サイレンが鳴ったら外へ出てはいけない。
まぁ、ジャンルは全然違うけど、ミステリアスなところは似てるね!

オイラとしては、ストーリーの結末に不満はあるけど、映像には大満足!
そしてなによりも“音”がよい!
サウンド・サイコ・スリラー”を銘打たれた映画だけのことはある。

|

« 『兜の億マン』(松川広実) | トップページ | いまだメダル獲得ならず »

映画 こちとら、自腹じゃ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103678/8614472

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『サイレン』:

« 『兜の億マン』(松川広実) | トップページ | いまだメダル獲得ならず »