« シューマッハの逆襲! | トップページ | WBCで疑惑の判定 »

2006年3月13日 (月)

スーパーアグリ、最高のデビュー!

バーレーンGP 決勝

ヤッター! 佐藤琢磨が完走したぁ!!

スーパーアグリの完走は無理だと思われていたみたいだけど、4周遅れながら完走!

どうだぁ、アグリのマシンは壊れないんじゃあ~! (もう1台のマシンは見なかったことにして・・・)
4年前のマシンを改良したSA05は、灼熱にも砂嵐にも負けなかった。
全くテストが出来ずにバーレーンにやって来て、そんなマシンが完走してしまうなんて、まるで奇跡! でも奇跡でもいい!!

亜久里監督の“”が奇跡を呼んだのだぁ!

でも、もう完走したぐらいで奇跡とは言われたくない。
今週のマレーシアGPでは実力の完走だぁ!

で、バーレーンGPですが、
フェラーリシューマッハとルノーアロンソとの新旧王者の直接対決、凄かったですねぇ!
だって、2回目のピットインを終えた2人がサイド・バイ・サイドの状態だもん。
ほんのチョットの差でアロンソが優勝したわけだけど、開幕戦を見たかぎり、フェラーリとシューマッハの復活とみていいんじゃないかなぁ!?

今シーズンの前半は、若きジェダイと復活した皇帝がグランプリをリードするとみた!

あと、最後尾スタートのライコネンが、知らず知らずのうちに表彰台にあがっていたけど、ライコネンってこのパターン得意ねぇ・・・
マクラーレンの信頼度の低さが今シーズンも悩みのタネですねぇ!?

優勝 アロンソ (ルノー)
2位 M・シューマッハ (フェラーリ)
3位 ライコネン (マクラーレン)

18位 佐藤琢磨

|

« シューマッハの逆襲! | トップページ | WBCで疑惑の判定 »

F1 スーパーアグリ応援団」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103678/9067767

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーアグリ、最高のデビュー!:

» 時代の逆行はゆるされない。昨年王者が今年も魅せる。 [Pride of football...]
F1の2006年開幕戦、バーレーンGPが昨日行われましたね。 ポールポジションを取ったのはおととしまで、5年連続総合優勝を誇った誰もが知っているスーパースター、ミハエル・シューマッハ。 ちなみにこれでポールポジションは自身通算65回目。 故アイルトン・セナが持... [続きを読む]

受信: 2006年3月13日 (月) 12時26分

» F1 バーレーンGP 決勝 [poorbassistの日記的独り言]
快晴のバーレーン・サヒール、コンディションは勿論ドライ、気温は24℃と例年にない低温ながらも路面温度は40℃というやはりかなりの高温になっていますので、それが(シーズン全体通して)どう響くのかにも注目していきたいと思います。 ちなみに、今年のフジテレビ内で....... [続きを読む]

受信: 2006年3月14日 (火) 21時47分

« シューマッハの逆襲! | トップページ | WBCで疑惑の判定 »