« スーパーアグリF1チーム、祝ダブル完走! | トップページ | 小沢代表よりも太田光総理に興味津々! »

2006年4月 4日 (火)

時間を買ったソフトバンクと時間を失った民主党

ソフトバンクボーダフォン日本法人を買収することは、すでに報じられたが、その買収資金1兆7500億円のうち1兆2800億円LBO(レバレッジド・バイアウト)による資金調達であることがわかった。

日経新聞によると、日米欧の7金融機関が買収資金をソフトバンクに貸し出すもよう。

気になるのはLBOという手法だが、
ターゲットカンパニーが将来稼ぐであろう企業利益を担保に、買収側が買収資金を調達できることを可能にする仕組みだ!
負債はターゲットカンンパニーが負う。 そのため、LBOを実行された企業の財務体質はひどく悪化してしまう、という懸念がある。

今回は、ソフトバンクが買収用の子会社を設立して、その子会社が1兆2800億円を調達する。 負債はボーダフォン日本法人が受け継ぐ。
残りの約5000億円は、ソフトバンク・ヤフー・英ボーダフォンがそれぞれ自社株を貸し出して、今日から英ボーダフォンに対してTOBを実施する。

こんな巨額なM&Aをする理由は、ただ1つ。 時間を買う!ということだ。

これに対して、時間を失ったのが民主党!
時間だけでなく、国民の信用をも失った・・・

次期代表争いがマスコミで話題になっているが、オイラはまったく興味な~し!
ついに小沢一郎が登場!? 野党第一党の党首に小沢さんはむいてません。
自自連立のときに、影で小渕首相を操っていた小沢さんはピカイチでした!
つまり、実体がわからないのが小沢一郎の持ち味なのです。

オイラが思うに、菅直人代表を影で操る小沢一郎体制がベストとみた!
とは言っても、またまた菅さんなの!?とも思う・・・

結論、だからまったく興味な~し!

|

« スーパーアグリF1チーム、祝ダブル完走! | トップページ | 小沢代表よりも太田光総理に興味津々! »

政治・ニュース ブッタ斬り!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時間を買ったソフトバンクと時間を失った民主党:

« スーパーアグリF1チーム、祝ダブル完走! | トップページ | 小沢代表よりも太田光総理に興味津々! »