« 今週の太田総理は・・・ | トップページ | プロレスラー小橋建太が腎臓ガン! »

2006年6月26日 (月)

ストップ・ザ・アロンソはいないのか?

フェルナンド・アロンソ、カナダGP優勝! 4戦連続のポール・TO・ウィン!!
今季6勝目で、ドライバーズ・ポイントでM・シューマッハに25ポイント差をつけた!

ちょっと思ったことがあるんだけど、
ミハエル・シューマッハの作戦はどうなんでしょう!?

1回目のピットストップが32周目の変則2回ストップ作戦を採ってきた。
アロンソよりも9周分多い燃料を搭載していたことになる。
確かレース前のコメントで『予選の結果には満足していない』と言っていたが、そうすると、このコメントは完全なフェークでしたね。 だって、これだけ燃料を積んで予選5位は大満足だったはず!
ただ・・・そのせいでスタート直後には7番手まで落ちてしまったし・・・
ちょっとメリットがわからない。
今回のフェラーリは奇襲を狙った感がある。
それでも終わってみれば、2位フィニッシュ! このへんがM・シューの強さなんだけど、アロンソとのポイント差は拡がってしまった。

ライコネンですけど、不運というか・・・
マクラーレンに速さが戻ってきてはいるけど、ピット作業にゴタゴタしてしまった。
1回目はタイヤ交換の遅れ、2回目はエンスト。
それでも2位をキープしていたけど、ファイナルラップ直前のヘアピンでミス。
今回の3位フィニッシュは悔しいね。

注目のスーパーアグリですけど、
佐藤琢磨はチェッカーフラッグ目前まで孤軍奮闘するもクラッシュ・・・15位完走。
モンタニーはエンジントラブルでリタイアでした。

|

« 今週の太田総理は・・・ | トップページ | プロレスラー小橋建太が腎臓ガン! »

F1 スーパーアグリ応援団」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103678/10689726

この記事へのトラックバック一覧です: ストップ・ザ・アロンソはいないのか?:

« 今週の太田総理は・・・ | トップページ | プロレスラー小橋建太が腎臓ガン! »