« レッスルキングダムIN東京ドーム観戦記 | トップページ | 43歳の巨人キラーが復活! »

2007年1月 8日 (月)

天候リスクと向き合う時代が来たのか!?

オイラの職場は5日から仕事始め。 そして6日から3連休に突入した。
なんか“仕事始め”がアホらしく思える。
1年のスタートダッシュを完全に失っしてしまった感もある!
こんなんでいいのか!?

オイラ、疑問に思うんだけど、
ハッピーマンデーって誰の為の制度なのよ?
経済効果を大義名分にした、ただ役人たちが3連休したいが為に作られた制度にしか思えないんだけど!
まったく必要ないし、ただ迷惑なだけだ!

この際、ハッピーマンデーなんて、なくしてしまえ!

そんな3連休ですけど、オイラは6日から熱海に出かけた。
正月はどこにも旅行に出かけなかったので、3連休を仕方なく利用して熱海に行くことにしていた。

1泊2日のくつろぎの旅のはずだったんだけど、1日目は大雨、海は大荒れ状態。 2日目は強風に襲われた。
またまた“バクダン低気圧”の仕業で、日本中の鉄道と空港がパニックになってしまったようだ。

そんな天候だったが、オイラは強行突破的に露天風呂に入ってきた。
だって、露天風呂目当てに宿をとって熱海までやって来たのに、天候なんかにジャマされてたまるか!
なのだ。
ちょっとやそっとの雨ぐらい、いくらでも打たれてやる!

これからの時代、オイラ達人類は天候とも戦わなくてはいけないのだ!
個人だけでなく企業も、どれだけ“天候のリスク”を背負い、どれだけそのリスクを避けるのか。 そして、どれだけ天候にお金を払い、あるいは天候に歯向かうのか。
経済活動においても、そういった時代になる。

すでに天候に保険をかけないと企業が潰れてしまう時代がとっくに来ている。
そして個人も、大きくなる天候リスクを最小限に背負って人生を楽しむしかないのだ。
それにはリスクを“最小限に絞る”という作業が重要になるが、
完全に回避してしまうと、人生が味気ないものになってしまう。
それならオイラは天候リスクと向き合いながら天候と戦いたい!


それにしても、まったく最悪なくつろぎの旅になってしまった。
まぁ、財政危機の熱海にお金を落としてきたと思えば納得もいくか・・・。
それもこれも無意味なハッピーマンデーのせいなのだ!

こんな制度がなくたって、生活設計は十分出来る。
大きなお世話だ!
だいたいハッピーマンデーに働いている人のほうが多いよ、ゼッタイ。

今日はそんな3連休の最後の日、成人の日だ。
夕張市では、1万円の資金と全国からの援助金236万円のうち30万円を使って、手作りのコンパクトな成人式を行なったようだ。
みんなで作りあげた成人式!
ニュースの映像を見ると、クラス会レベルの成人式だったけど、みんなで作って楽しんで祝い合える成人式のようだった。
援助金の残りは来年以降の成人式のためにプールするそうだ!

こんな映像をみると、成人の日もすてたもんじゃないね。

そんな成人の日にオイラはですけど、朝からビールを飲みながらDVDを観てました。
ガンブレスト』と『アークエンジェル』の2本。

『ガンブレスト』は、キーファー・サザーランドが殺し屋を演じるんだけど、内容はイマイチ。 『アークエンジェル』のほうは、ダニエル・グレイクがスターリン・ノートを探す学者を演じて、ロシアスパイなんかに追われたりしてオモシロイ。

結局3連休なんて、時間を持て余すだけなんだよなぁ・・・。

|

« レッスルキングダムIN東京ドーム観戦記 | トップページ | 43歳の巨人キラーが復活! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天候リスクと向き合う時代が来たのか!?:

« レッスルキングダムIN東京ドーム観戦記 | トップページ | 43歳の巨人キラーが復活! »