« 節用と節分 | トップページ | 不都合な大臣パート2 »

2007年2月 6日 (火)

K-1に超新星がデビュー!

昨日の『K-1 WORLD MAX 2007』で15才のファイターがK-1デビューを果たし、特別ルールながらデビュー戦を勝利で飾った!

その名は“HIROYA”、平成4年生まれの中学生ファイターだ!
今日のスポーツ新聞の一面は“HIROYA”だ。

オイラ、昨日のK-1 MAXはこの15才の超新星以外に興味がないと言ってもよかったかも。

だって10代が活躍しないスポーツは世間からは見向きもされないし、発展もしない。それはK-1もしかり。
しかも10代の選手は本能のまま戦うから、その人の才能、ポテンシャルがよくわかる。 経験と技術を積んでしまうと本能と才能はどんどん隠れてしまって、その人の潜在能力が測れなくなってくる。それは仕方ないこと。

だからオイラは15才の本能と才能がみたい。HIROYAがどんなファイトをみせてくれるのかが楽しみだった。

ただ残念なことに、その貴重なデビュー戦をテレビでは放送されなかった。
それってどういうこと?
アマの試合は放送しないってこと?
残念だなぁ…

HIROYAは中学卒業後にタイへ修業に行くそうだ!
うん!気に入った!

昨日の興行だけどオイラがみるに、尻つぼみにみえた。

最初に超新星のデビュー戦があって、次にトーナメント一回戦のアンディ・オロゴンと小比類巻の試合で盛り上がって、その後はいまいち…。

普通、トーナメントなら決勝戦が最高潮の盛り上がりをみせないと、その興行は失敗となるはず。

そのトーナメントに興味をしめせなかったのはなぜだろうか。

アンディ・オロゴンの試合だけは面白かった。
なぜかと言うと、アンディは人間の闘争本能と防衛本能だけで戦っていたからだろう。

まさに型破り、技術を超えたその型破りさが面白い。
ボブ・サップがそうだったように…

もしオロゴン一族が来襲してくればK-1も面白くなりそうだ!

|

« 節用と節分 | トップページ | 不都合な大臣パート2 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103678/13812252

この記事へのトラックバック一覧です: K-1に超新星がデビュー!:

» 魔裟斗2世だ!中学3年生HIROYA・K1衝撃デビュー [がんばれ・ストリートダンス・ストリートミュージシャン]
今朝のスポーツ紙の1面をどうどう飾った記事、これは頼もしいニューヒーロー誕生です。これからどんな活躍を見せてくれるのか楽しみ、今まで知りませんでしたがすごくがんばってるみたいで・・・。まずは今日の14時に配信された一番最新の記事から。 2月6日(火)都内ホテ..... [続きを読む]

受信: 2007年2月 6日 (火) 18時42分

» 脳トレ(脳を鍛える大人のDSトレーニング)を極めるためには? [脳トレ 無料 ゲーム]
脳トレ無料ゲームを攻略しよう [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 06時45分

» 注目の中学生ファイター・HIROYAがK-1デビュー戦でTKO勝利 [HIROYA『K-1中学生キックボクシングHIROYA&K-1魔裟斗』動画,情報サイト]
衝撃のデビュー!! [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 14時02分

» 藤原紀香 画像 動画 通信 [藤原紀香 画像 動画 通信]
藤原紀香ファンのブログ(映像あり) [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 14時06分

» 魔裟斗2世だ!『HIROYA』 [たなぼた]
昨日行われたK-1の日本代表決定トーナメントで、優勝候補の筆頭だった小比類巻がな [続きを読む]

受信: 2007年2月 8日 (木) 07時45分

« 節用と節分 | トップページ | 不都合な大臣パート2 »