« 300日ルール問題について | トップページ | ドラフトワン公国が狙われた! »

2007年2月15日 (木)

春一番は5月にやってくる…

昨日は風速25メートルを超える暴風にみまわれ、今日も風速20メートルを超える強風でオイラは大変な目にあった。

とくに昨日は暴風のためJR京葉線がストップしてしまった。
我が社のホームグラウンドのJR海浜幕張駅は京葉線がストップしてしまうと、どうにも身動きがとれなくなってしまう駅なのだ。
それなのに京葉線はちょっとした風でも簡単にストップしてしまう欠点がある。

そうなると選択は2つ。
混雑しているバスに乗って幕張本郷駅まで行くか、20分ほど歩いて幕張駅まで行くか、どちらかになる。

まぁ、電車が風にのみ込まれて東京湾に落ちるぐらいなら安全面を考えてもらったほうがいいか。

ただ、今日のニュースをみると、外資という暴風が日本企業を丸呑みにしそうな勢いで迫ってくるのを感じてしまう。

米投資ファンド・スティール・パートナーズがサッポロビールの株式の3分の2を取得する提案を突きつけてきたのだ。

これは当然、5月に解禁される三角合併を睨んだ動きに直結してくるのだろう。
敵対的買収に発展するのかどうか予断が許されないが、暴風警報発令といったところだろう。

サッポロビールといえば、オイラ的には恵比寿ガーデンプレイスなんだけど、そこのウェスティンホテル東京にはある事情で毎週のように通っている。
このウェスティンホテル東京も数年前に外資に買収されてしまっていて、いつか本体も…と思っていた。

いつだったか読売新聞が社説で三角合併に経団連が必要以上に警戒していると書いていたが、そんな警戒感のない社説など読む気にもならないとオイラはブログで書いた。
そんなゆるい社説が間違っていることが、まもなくわかるであろう。

買収防衛策は準備されているのか…?
時すでに遅しでなければいいのだが…。

|

« 300日ルール問題について | トップページ | ドラフトワン公国が狙われた! »

政治・ニュース ブッタ斬り!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春一番は5月にやってくる…:

» Youtubeで見つけたダンス動画集 [Youtubeで集めたダンス動画]
... [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 17時12分

« 300日ルール問題について | トップページ | ドラフトワン公国が狙われた! »