« カポーティ | トップページ | ライコネン 圧勝! »

2007年3月18日 (日)

魂を込めて、アグリ出発!

アンビリーバボー!

スーパーアグリの佐藤琢磨が予選第3ピリオドに進出し、予選10番手をゲットした!
チームメイトのデビッドソンは11番手で、アグリ勢は決勝を5列目と6列目からスタートする。

夢のような出来事が開幕戦から実現してしまいましたね。

あの6秒遅かったマシンが、昨年最後のブラジルGPではマシンの潜在能力が発揮され、さぁ今季。
目標はQ2進出とポイントゲットだった。

それがQ2進出どころか第3ピリオドまでジャンプアップしてしまったアグリ&タクマの最高のジャパンコンビが次に目指すのが入賞。

決勝では昨年までのライバルだったスパイカーとトロロッソをバッサリ抜き去る姿が楽しみだ!

なにやらスーパーアグリRA106と揶揄されているみたいだけど、
SA07は予選10番手と11番手で、RA107が14番手と17番手で、これが現実。

オイラがちょっと思い出したのが、
フェラーリが低迷していたときに、スクーデリア・イタリアが使っていたフェラーリのカスタマーエンジンのほうがワークスよりも信頼性・馬力ともに優っていたために本家が取りあげてしまったことがあった。

本家の地球ホンダはそんなことないですよねぇ?

まぁ、シャーシがカスタマーだとルール上まずいみたいだけど…。

よし! 時は今!
スーパーアグリの逆襲だぁ!!

|

« カポーティ | トップページ | ライコネン 圧勝! »

F1 スーパーアグリ応援団」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103678/14300664

この記事へのトラックバック一覧です: 魂を込めて、アグリ出発!:

« カポーティ | トップページ | ライコネン 圧勝! »