« 『ハゲタカ』第4話 | トップページ | 実刑判決! »

2007年3月14日 (水)

日興TOBは成立するのか?

まだはもうなり、もうはまだなり。
日経平均株価が500円も急落した。 シャンハイ・ショック以来の下げ幅だ。

そんな中、ストップ高を記録した銘柄がある。
日興コーディアルグループだ!

不正経理・利益水増し問題で上場廃止が検討されていた日興が、米シティーグループによるTOBの発表により株価が急騰、さらに上場維持の決定がさらに拍車をかけている。

当初のTOB価格が1350円。
この価格を市場価格が大幅に上回ってしまったために、シティーはTOB価格を1700円に引き上げた。

これによってシティーが日興を完全子会社化にするためには当初より3000億円多い1兆5000億円以上の資金が必要になったことになる。
市場の動向によっては、さらなるTOB価格の引き上げもありそうだ。

オイラが思うのは、
東証による上場維持の決定には釈然としないものもあるんだけど、
そのことよりも、シティーが上場維持をあたかも予期していたかのようにTOB価格を引き上げてきたことに脅威を感じてしまう。

日興株の過半数を取得するだけでもさらに2000億円もの資金が必要になってしまうのだから。

それだけ米大手の金融機関が日本の進出に命運をかけているのだ。

1兆円以上の資金を操られては、みずほは手も足も出ず提携を持ちかける以外に方法はない。

5月には三角合併が解禁になる。
そうなると桁が違う時価総額をもった欧米の企業が、数パーセントの株式のみで日本企業の買収を可能にしてしまう。

現段階での三角合併の手順として、現金化したい株主にはTOBで、その他の株主には親会社株式の交換により行うようだ。

解禁まで残り1ヵ月半、大丸と松坂屋は統合して日本一の百貨店になる。

これも自然の習わしなんだろうか。

|

« 『ハゲタカ』第4話 | トップページ | 実刑判決! »

政治・ニュース ブッタ斬り!」カテゴリの記事

コメント

interesting thank you...
big brunette pizza sausage big danielle pizza sausage

投稿: Tezoikkk | 2007年7月31日 (火) 02時46分

松川さんへ

億マンさんに”友”と呼んでもらえてホントに光栄です!
で、『ハケンの品欠く』はもう無視しましょ。

次の作品は”コンプライアンス”がテーマですか!
非常に興味がありますよぉ

臨界事故の隠蔽やら西武の裏金問題やら・・・ホントうんざりします。
もしミスを犯したときに何を一番に考えて、どう対応するのか。
どう行動すれば最善なのか。
コンプライアンスって何なのかを追究するのですね!

しかもブログ小説ですか!
ネットを利用して、うまくビジネスに繋げられるといいですね!
楽しみにしてます。

投稿: のぐち | 2007年3月17日 (土) 00時48分

親愛なる友、のぐちさんへ
今回の「ハケンの品欠く」間違えた品格でしたね。
ご心配かけました。のぐちさんのコメントに勇気をもらいました。
さて、最終回を観る限りでは法的措置が取れません。
残念です。しかし、のぐちさんはじめ心眼をお持ちの方はもう
分かっていただいていると思います。
それとお知らせがあります。来月中旬に「ブログ小説」を立ち上げる
ことが決まりました。書籍を出しても出版社が広告費をかけて
くれなため、多くの人に愛読いただけないと判断したからです。
今回のテーマはズバリ「コンプライアンス」です。また新たなニュー
ヒーローを描きますので、引き続きご指導ご支援よろしくお願い
します。先ずはのぐちさんに報告したくて。
では、また遊びに来ます。

投稿: 松川広実 | 2007年3月15日 (木) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日興TOBは成立するのか?:

« 『ハゲタカ』第4話 | トップページ | 実刑判決! »