« マッサ、母国で強し! F1ブラジルGP予選 | トップページ | 奇跡の王者!キミ・ライコネンV »

2007年10月21日 (日)

『K-1 WORLD GP FINAL 』公開会見

『K-1 WORLD GP FINAL<br />
 』公開会見
船橋ららぽーとTOKYO-BAYで行われた『K-1 WORLD GP 2007 FINAL』の公開記者会見&公開スパーリングを見てきましたよ!

決勝トーナメントに出場する初代K-1ヘビー級王者バダ・ハリ選手、ジャパン代表の澤屋敷純一選手、そしてスーパーファイトに出場する武蔵選手が公開スパーリングに登場!

それだけでもオイラのテンションは最高潮だったのに、突如実現したバタ・ハリと澤屋敷との公開スパーには驚きました。

まぁ、1分ぐらいで澤屋敷が敵前逃亡?してしまったんだけど、その後のバタ・ハリの激しいスパーリングを間近で見てたら恐ろしさを感じてしまった…。

さすが、自分のことを“悪魔王子”と呼ぶだけのことはあって、超がつくほど危険なファイターだね!

グランプリ決勝の会場は横浜アリーナ!?
とうとうK-1も東京ドームで興行ができなくなってきたのかなぁ…。人気がピークのときにはドームに7万人動員していたK-1だけど、ついにこのときが来たかって感じがする。

確か開幕戦も日本じゃなくて韓国だったし、どんどん器が小さくなってしまうのが残念だ。

でも、決勝カードを見ると、かなり豪華なカードが出揃ったように思う。

ジェロム・レ・バンナvsチェ・ホンマン

セーム・シュルトvsフェイトーザ

バダ・ハリvsレミー・ボンヤスキー

澤屋敷純一vsピーター・アーツ

それに武蔵のスーパーファイトも決定した。

武蔵vsソーレイマン・コナテ

武蔵は8月の香港大会で金的攻撃を受けてかなり腫れあがったみたいだけど、今は完全回復したそうだ!

『K-1グランプリ決勝』は12月8日にゴングが鳴る!

|

« マッサ、母国で強し! F1ブラジルGP予選 | トップページ | 奇跡の王者!キミ・ライコネンV »

スポーツ」カテゴリの記事

プロレス観戦記」カテゴリの記事

コメント

PADDLE さんへ

はじめまして!
最近のアーツは調子が良さそうですね。
6月のボブ・サップ戦も楽勝でスカッっとしました。まぁ、サップが無気力だったのかもしれませんけど。
セームに勝てるのはアーツかもしれませんね。

バダ・ハリも要注意!
個人的にはグランプリのレミー戦を楽しみにしています。

また、何か情報があればコメントください!
では!

投稿: のぐち | 2007年10月22日 (月) 00時01分

東京ドームで開催しないのは、やはり興行的に不調だから?谷川氏はアメリカと日本以外では調子はいいと語っていましたが、やはり日本では全盛期に比べ視聴率も大分悪いですしね。しかし近頃のK-1は決して悪くないと思いますけど。今年のWGP開幕戦も横浜大会も素晴らしい試合の応酬でしたし。決勝戦もシュルト、アーツ、バンナ、レミー、グラウベの強豪と新鋭ハリ、澤屋敷という豪華な顔ぶれで、本当に実力的にも素晴らしい決勝戦になるのではないかと期待しています。個人的にはアーツのホーストと並ぶ四度目のVを見てみたい。

投稿: PADDLE | 2007年10月21日 (日) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103678/16831046

この記事へのトラックバック一覧です: 『K-1 WORLD GP FINAL 』公開会見:

« マッサ、母国で強し! F1ブラジルGP予選 | トップページ | 奇跡の王者!キミ・ライコネンV »