« ラ・フェスタ・ミッレミリア2007 | トップページ | メタボ健診について »

2007年10月13日 (土)

亀田とミッレミリア 極私的10月13日(土)

10月13日(土)引越しの日
今日のスポーツ紙の1面も亀田家面々の話題だ。特に父・史郎氏のライセンス問題が記事の中心になっている。

お台場に亀田大毅の歌声が!

オイラはお台場で行われた大毅の公開スパーリングを偶然に生で観ることができたのだけど、そのときの相手(フィリピン人)にも内藤大助と同じように体を担ぎあげたのを見ている。

つまり、あの反則行為は切羽詰まった行為ではなくて、練習やスパーリングで日常的に行なっている行為なのだ。

それがそのまま癖になっていて試合でもやってしまった、そう思えてならない。

オイラなりの意見を言わせてもらうと、次の試合のためにも練習方法を変えないとダメだと思う。悪い癖を注意できるトレーナーのもとで再出発するのも良い手だろう。

今朝は『ラ・フェスタ ミッレミリア2007』を見に朝イチで明治神宮へ出かけてきた。

ラ・フェスタ・ミッレミリア2007

磨きあげられたクラシックカーの美しさとエンジン音の響きを楽しみながらスタートのときを待つ。

12時、堺まちぁあきさんのフラッグが振られてスタート!

亀田とミッレミリア 私的13日

115台のクラシックカーは1000マイルの道程を経て4日後に横浜元町へゴールする。無事に完走できるといいね!

オイラは全車を見送った後、東京モーターショーに出展するTOYOTAプレ展示会を表参道ヒルズに見に行くことにした。

ここは展示スペースが狭いのでコンセプトカーは1台だけ。歴代のカプセル型マシンが数台展示されていた。
なぜか案内係の誘導で『チーム・マイナス6%』の一員にさせられてしまう…。
チーム員はCO2の削減を1日1キログラム、チャレンジしないといけないらしいのだ。あぁ、大変なことに巻き込まれてしまった…。

まぁ、温暖化はみんなで止めないとね。ゴアさんもノーベル平和賞をもらったことだし。

表参道ヒルズを出た後、六本木7丁目までてくてく歩いて国立新美術館へ行ってきた。

続く…。

|

« ラ・フェスタ・ミッレミリア2007 | トップページ | メタボ健診について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

極私的日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103678/16751552

この記事へのトラックバック一覧です: 亀田とミッレミリア 極私的10月13日(土):

« ラ・フェスタ・ミッレミリア2007 | トップページ | メタボ健診について »