« ウォーキング 極私的3月9日(日)後編 | トップページ | F1開幕!今季の主役は誰なのか? »

2008年3月10日 (月)

ヒーローズ 極私的3月9日(日)前編

3月9日(日)
もう春ですね。なぜかウキウキ気分になっているオイラです!

我が家のまわりを見渡してみると、冬を越した植物たちが花を咲かせ始めたようです。

ヒーローズ 極私的3月9日

今朝のスポーツ新聞をみると、1面には内藤大助の顔がデカデカと載っている。昨日のポンサクレック戦でドロー判定ながら王座を死守したのだ!

昨日のWBCフライ戦はテレビで観たけど、オイラが見るに、かなりヤバかったんじゃないかな。序盤はポンサクのパンチをコツコツ当てられていたし、中盤からも一進一退の攻防を繰り広げていたしで、判定はヒヤヒヤしながら聞いてましたよ。その判定も三者三様だったわけで、2人のレベルの高さが想像できます。

新聞の記事は試合内容そっちのけで亀田興毅戦への煽り記事になってしまっている。こんな記事なら、まったく読む価値なし!
でも、興行権が内藤側に完全に移ったことも事実なわけで、対興毅戦が内藤にとってもオイシイ相手と判断できれば新聞の記事のとおりに実現も可能ってことだよね。

うん、確かに楽しみではある!

さて、今日はオイラにとって2週間ぶりの休みなのですけど、困ったことに特にやることが何もナイのです…。

そんな訳で、午前中は『HEROES/ヒーローズ』の4話から9話まで一気見。

『HEROES』は24やプリズンブレイクと比べるとスリリングさは劣るけど、ストーリー展開がよく練られている感じがする。しかも謎だらけで!

なぜ、登場人物たちは特殊な能力をもってしまったのか?
そして彼らは選ばれし者たちなのか?

まったく先が読めませんな!

ちなみに、登場人物たちの特殊な能力とは、

画家のアイザックはトランス状態になると未来を予知した絵を描いてしまう。

チアガールのクレアはどんな深い傷でも数秒で治癒してしまう。解剖されても再生可能。

ジャパニーズのヒロ・ナカムラは時空の壁を自由に移動できる。

ニキは狂暴で怪力な別人格『ジェシカ』を生み出してしまう。ジェシカのコントロールは不能。ニキの夫・DLは物質の貫通が可能。

警官のマットはテレパシーで相手の心を否応なく読めてしまう。

議員のネイサンは飛行が可能。ネイサンの弟・ピーターは近くにいる特殊能力者の能力をコピーできる。

そんな特殊な能力をもつ人物たちがたくさん登場するのだけど、その能力者たちを一人ひとり殺そうする謎の集団もいる。

そんなお話です!

午後からは久しぶりにウォーキングすることにした。
メタボ健診(かなり迷惑)もはじまることだし、そろそろ運動しとかないとね。

後編へhttp://fight-club.cocolog-nifty.com/noglog/2008/03/post_7466.html

|

« ウォーキング 極私的3月9日(日)後編 | トップページ | F1開幕!今季の主役は誰なのか? »

極私的日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103678/40446302

この記事へのトラックバック一覧です: ヒーローズ 極私的3月9日(日)前編:

« ウォーキング 極私的3月9日(日)後編 | トップページ | F1開幕!今季の主役は誰なのか? »