« 内閣改造とダークナイトと江戸川花火 極私的8月2日(土) | トップページ | マッサ、エンジンブローに泣く… »

2008年8月 4日 (月)

KK対決&巨匠対決 極私的8月3日(日)

KK対決&巨匠対決
8月3日(日)
ついにオリックスの清原和博が引退を決意した!

『来年はグラウンドに立てないと思う』

何度も体にメスを入れながらも現役に拘わった桑田清原のKK時代は終わろうとしている。淋しい限りだ…。

清原が1軍に昇格する数日前、誰もいないスカイマークスタジアムに2人の姿があった。

先に現役を引退した桑田真澄が清原の為に38球を投げたのだ。最後の3球は真剣勝負で、渾身のストレートで3球3振だった。

勝負後に桑田は『この思い出を胸に人生を生きていく』と言った。

対する清原は今日、695日ぶりに1軍復帰を果たした。空振りの三振だった。

残りの打席がいくつあるのかわからないけど、そこに清原和博の生きざまが凝縮される。これは見ないと損だ!

さて、今日オイラは、上野の東京国立博物館平成館で開催されている、

対決 巨匠たちの日本美術』展を見に行ってきました!

この展示会は、名立たる24人の芸術家たちの代表作を対決型式で展示して、それを見る観客が極私的に勝敗を決めてしまえ!といった企画展です。

屏風画対決あり、ふすま画対決あり、仏像対決あり、茶わん対決あり、中には異種格闘技対決ありの興味深い展覧会ですよ!

なんせ、巨匠の作品に勝敗をつけるのだから気合いが入ります。まず入場すると、仏像対決『運慶vs快慶』から始まるのですけど、オイラは仏像対決に拍子抜け!

だって、仏像の善し悪しの判断基準をこちとら持ち合わせていないのだから、判定もできずに両者ドロー!
【第1試合〜人に象(かたど)る仏の性〜】
『運慶 vs 快慶』…判定不能により両者ドロー

次は、雪舟vs雪村の雪雪対決。ここからは気合いを入れ直して展示物を見る。この対決は妖術を操る仙人を描いた雪村の勝ち!

【第2試合〜画趣に秘める禅境〜】
『●雪舟 vs 雪村○』

こんな感じで作品を見ていくと、

【第3試合〜墨と彩の気韻生動〜】
『○永徳 vs 等伯●』…手数の多い永徳の判定勝ち!

【第4試合〜楽碗に競う わび数寄の美〜】
『長次郎 vs 光悦』…茶わん対決は判定不能によりドロー!

【第5試合〜画想無碍・画才無尽〜】
『○宗達 vs 光琳●』…宗達の扇子の絵に一本!

【第6試合〜彩雅陶から書画陶へ〜】
『仁清 vs 乾山』…壺と鉢の異種対決は判定不能によりドロー!

【第7試合〜仏縁世に満ちみつ〜】
『●円空 vs 木喰○』…えんま大王率いる12体の像の一本勝ち!

【第8試合〜詩は画の心 画は句の姿〜】
『●大雅 vs 蕪村○』…暴風雨に耐える鳶と風雪に寄り添うカラスの絵を描いた蕪村の一本勝ち!

【第9試合〜画人・画狂・画仙・画魔】
『●若冲 vs 蕭白○』…仙人の屏風絵と水墨画の獅子を描いた蕭白の一本勝ち!

【第10試合〜写生の静・奇想の動〜】
『応挙 vs 芦雪』…タイガー対決は死闘の末、時間切れ引き分け!

【第11試合〜憂き世を浮き世に化粧して〜】
『●歌麿 vs 写楽○』…存在感のある写楽の勝ち!

【第12試合〜温故創新の双巨峰〜】
『鉄斎 vs 大観』…富士山対決は判定不能によりドロー!

MVPは若冲を制した蕭白が獲得!

ベストバウトはタイガー対決の応挙vs芦雪が獲得!

みなさんの判定はどうですか?

|

« 内閣改造とダークナイトと江戸川花火 極私的8月2日(土) | トップページ | マッサ、エンジンブローに泣く… »

極私的日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103678/42055108

この記事へのトラックバック一覧です: KK対決&巨匠対決 極私的8月3日(日):

» 嵐リーダー大野智が大麻吸引で3P!赤裸々告白!隠された映像!! [嵐リーダー大野智が大麻吸引で3P!赤裸々告白!隠された映像!!]
嵐 大野 週刊現代 嵐 大野 フライデー 嵐 大野 画像 嵐 大野 現代 嵐 大野 写真 嵐 大野 大麻 3P 魔王 赤坂 [続きを読む]

受信: 2008年8月 4日 (月) 06時16分

« 内閣改造とダークナイトと江戸川花火 極私的8月2日(土) | トップページ | マッサ、エンジンブローに泣く… »