« ハミ、ワールドチャンピオン獲得! | トップページ | 真実はそこにある »

2008年11月 3日 (月)

ムタ防衛、その時…!?

ムタ防衛、その時…!?

プロレスLOVE in 両国 Vol.6』観戦記

この両国大会の見どころは、グレート・ムタの防衛戦だったわけだけど、ちょっと消化不良というか、肩透かしの試合だったかな。

あれれ!?って感じで。

ムタの試合ではよくあることなんだけど、対戦相手が鈴木みのるだったので、『どんな試合になるのかな?』っていう期待感が大きすぎたのかも。

ただ、入場までのパフォーマンスは最高だよね。確か、中国のエッセンスが加わったとかで、おぞましい姿の中華ムタに変身、衣裳は真っ赤なカンフー着みたいにアレンジされていて、黄金のマスクをかぶって登場です!

みのるも、半分黒、半分白になって登場!

みのるの白バージョンは、昨年7月の武藤戦以来かな。あのときは、ヒールホールドで武藤を撃破して全日を制圧したわけだけど、今回は武藤の悪の化身・グレートムタ。みのるも2面性で勝負だ。

ただ、あっという間に流血させられて顔は真っ赤。さらに毒キリをかけられて顔が真緑という状態になってしまったけど、なんか新鮮。鈴木みのるの表情が印象的でした。

試合後、ムタ恒例の獲物をペロペロしていると、

なんと!?

あの男がみのるを救出!

ノーフィアーの高山だ!!

武藤としても、ムタとしても、初遭遇じゃないかな?
ゼロワンの旗揚げ戦で睨み合ったことはあったけど、リング上で接近遭遇したのは初めてだろう。

ムタvs高山戦が実現したら面白いだろうな。全日で新猪木軍、外敵軍の再結成だ!

三冠ヘビー級選手権

○グレート・ムタ vs 鈴木みのる●

世界ジュニア選手権

○丸藤正道 vs 近藤修司●

|

« ハミ、ワールドチャンピオン獲得! | トップページ | 真実はそこにある »

プロレス観戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103678/43001605

この記事へのトラックバック一覧です: ムタ防衛、その時…!?:

« ハミ、ワールドチャンピオン獲得! | トップページ | 真実はそこにある »