« ゲリラ雨にも負けず、無敵ブラウン! | トップページ | 『ねんきん特別便』について⑪ »

2009年4月12日 (日)

世界一、春が似合わない男が!

全日『チャンピオン・カーニバル2009』観戦記 in JCBホール

世界一、春が似合わない男が!

凄い試合が見たいヤツはこのリングを見に来い!

プロレスの“春の祭典”チャンカンを制した鈴木みのるが、全日のリングのど真ん中でこう言ってのけたのだ!

一体どうしたんだ? 以前までの性悪男・鈴木みのるだったら、『凄い試合を見たいのなら、俺様の試合を見ろ!』と言うはずなのだ。

それにリーグ戦中には『似合わないけど今年のチャンカンはどうしても優勝したい。優勝したい理由もある。』とも言っている。

それって一体、何なんだよ?

全日愛なの? 愚連隊愛? それとも全日を離れるの?

その謎が解けぬまま、ドヤ顔で花道を引き返す鈴木みのるだった…。

それにしても、カズ・ハヤシ決勝進出は、まさかの出来事だ。過去29回のチャンカンの歴史を見ても、ジュニアヘビー級の選手が優勝決定戦に出たことはない。

これって春の珍事?

とんでもない!
カズ・ハヤシの緻密な作戦とジュニアならではの瞬発力、そしてちょっとの運で勝ち上がった実力そのもの。

シャイニング弾をかわして丸め込んだ武藤戦からはカズがチャンカンの主役そのものになって、現三冠王者の高山を予選で敗退させるというハプニングを呼び起こした張本人もカズと言ってもいいぐらい。

準決の小島とのコジカズ対決でも、“小島が勝つ”といった雰囲気はいっさいなしだもん。

小が大を制す。ホント、プロレスって奥が深い!

そしてオイラは声を大にして言いたい。

カズ・ハヤシの試合にハズレなし!
鈴木みのるの試合にハズレなし!!

チャンピオン・カーニバル優勝決勝戦

○鈴木みのる vs カズ・ハヤシ●

準決勝

●武藤敬司(Aブロック1位)
vs
○鈴木みのる(Bブロック2位)

準決勝

●小島聡(Bブロック1位)
vs
○カズ・ハヤシ(Aブロック2位)

|

« ゲリラ雨にも負けず、無敵ブラウン! | トップページ | 『ねんきん特別便』について⑪ »

プロレス観戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103678/44651082

この記事へのトラックバック一覧です: 世界一、春が似合わない男が!:

» 小室ファミリー牧野田彩がAVデビュー [AVデビュー!小室ファミリー牧野田彩 AYA]
小室ファミリーL☆ISの牧野田彩がAVデビュー! [続きを読む]

受信: 2009年4月13日 (月) 05時44分

« ゲリラ雨にも負けず、無敵ブラウン! | トップページ | 『ねんきん特別便』について⑪ »