« 『ラ・マシン』巨大クモが横濱へ! | トップページ | 草なぎ君と豚インフル 極私的4 .26 »

2009年4月21日 (火)

雨の皇帝・ベッテル優勝!

赤い猛牛軍団がF1初優勝!

雨の皇帝・ベッテル優勝!

第2戦のマレーシアに続き、第3戦中国GPも雨。SC先導のスタートでしたが、

そうなると、F1の醍醐味の1つでもある、緊張感あふれ、爆音エキゾーストノートを奏でるシグナルスタートの楽しみが奪われてしまうね。しかも、KERS組のロケットスタートぶりも今季の楽しみの1つなんだけどな。

ポールポジションはレッドブルのセバスチャン・ベッテル。なんと、ワンアタックだけでポールを獲得してしまうという凄腕を予選で見せられしまったわけ。通算2度目のポール獲得!
レッドブルチームにとってはチーム設立5年目にして初ポールという、おまけ付き!

当然のようにベッテルはローリングスタートも決めてしまう。その後は危なげなく雨のレースを支配し、1度もコースアウトすることなく無事にゴールしまう。

昨年の王者ハミルトンでさえ、同じ場所で同じように滑ってコースアウトしてしまうというのにである。

ベッテルの初勝利は昨季のイタリアGP。フェラーリのお膝元で優勝をかっさらったのだ。このときの天候も今回同様、雨。悪コンディションの中、フェラーリ勢に大差をつけて優勝している。しかも誰もが想像すらしなかったトロロッソチームの初優勝である。

今回は赤い猛牛軍団レッドブルに優勝をプレゼント!

まさに初優勝請負人、いや、“雨の皇帝”の誕生だ!

対する、赤い跳ね馬の方は見るも無残に…。元王者のライコネンがトロロッソの新人・ブエミにオーバーテークされるという始末のワルさだ。昨年のチャンピオンマシンが開幕から3戦連続ノーポイントというのは…。

第3戦中国GP決勝
優勝ベッテル(レッドブル)10点
2位ウェーバー(レッドブル)9.5点
3位バトン(ブラウンGP)21点
4位バリチェロ(ブラウンGP)15点
5位コバライネン(マクラーレン)4点
6位ハミルトン(マクラーレン)4点
7位グロック(トヨタ)10点
8位ブエミ(トロロッソ)3点

リタイヤ中嶋一貴(ウィリアムズ)0点

|

« 『ラ・マシン』巨大クモが横濱へ! | トップページ | 草なぎ君と豚インフル 極私的4 .26 »

F1 2009シーズン大変革」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103678/44777142

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の皇帝・ベッテル優勝!:

» うぴゃー! [そうちゃん]
ちょww まだ風.俗で抜いてもらってんの?www 俺これ始めてから風.俗とか行ってねーわヽ(´・ω・)ノ てか、諭吉も貰えるしウマウマー(・∀・) [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 20時15分

« 『ラ・マシン』巨大クモが横濱へ! | トップページ | 草なぎ君と豚インフル 極私的4 .26 »