« 鳩山邦夫総務相の辞任について | トップページ | 凄いぞ、一貴予選5位! »

2009年6月15日 (月)

キングの悲報と紫陽花 極私的6.14

6月14日(日)

『三沢光晴、リングで死す!』

スポーツ新聞の1面はすべてこの悲報を伝えている。

オイラは昨日(13日)の深夜にこの悲報を知って以来、空虚感に犯されて、なんもやる気がしない。

鳩山が辞任しようと、北が核実験しようと、温室効果削減だの、そんなのどうでもいい。どうだっていいよ…。

まっさきに今年の1.4東京ドーム大会『三沢・杉浦 vs 中邑・後藤』の試合を見た。でも、試合展開なんてまったく頭に入らない。ただただ、三沢光晴だけをボッーっと見ていた。

朝、日テレの徳光さんの情報番組を見ていたら、三沢選手がバックドロップをくらった後の映像が放送されていた。

もうピクリとも動かない。すぐに心臓マッサージが始まった。選手たちがぞくぞくとリングにあがってきて、血相を変えて何やら叫んでいる。

カメラは観客も撮らえている。ハンカチで目頭を押さえる女性ファン。三沢コールをするファンたち。

すぐに救急士が到着し、リングから三沢選手を下ろしてさらに心臓マッサージが始まる…。

そんな映像だった。

あぁ、日曜日だというのに、何もする気がしないなぁ。

本来であれば、鎌倉に行って、あじさいを見てこようと思っていたのだが、やめた。

あじさいといえば、昨日、白山神社のあじさいを見てきた。

キングの悲報と紫陽花    6.14

あじさいも桜と同じで、ふと気がつくと満開で、あっという間に良い時期は過ぎ去るもの。

諸行無常の響きなのだなぁ…。

|

« 鳩山邦夫総務相の辞任について | トップページ | 凄いぞ、一貴予選5位! »

極私的日記2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103678/45352712

この記事へのトラックバック一覧です: キングの悲報と紫陽花 極私的6.14:

« 鳩山邦夫総務相の辞任について | トップページ | 凄いぞ、一貴予選5位! »